PR

亡くなった愛犬へのメッセージ英語例文

気持ち・感情

今回は、「亡くなった愛犬へのメッセージを伝える英語」です。

気持ちを伝える英語例文を早速紹介していきますね。

No one can take your place in the world.
I’m so happy to have gotten to know you.
” 「この世の中にあなたの代わりとなるものは存在しない。私はあなたに巡り会えて良かった。」という意味です。
我が家には2年前に天国に旅立った犬がいます。今はまた他に犬を飼い始めましたが、毎朝、亡くなったその子の写真に挨拶をするくらい、今でも家族にとって大切な存在だということは変わっていません。

The saddest moment is when you who gave me the best memories, Becomes a MEMORY.
「最も悲しい出来事とは、わたしに最高の思い出をくれたあなたが”思い出”になってしまう、という事です。」
長年飼っていた猫のことを思い出す時、一緒に過ごした楽しい日々の思い出に癒されると共に、もういない現実に悲しくなります。そんな飼い主の気持ちを良く表した言葉だと思いました。

I will see you on the other side of the Rainbow Bridge.
ペットが亡くなったとき、悲しみを和らげる言葉です。日本語訳は、「虹の橋の向こう側で会いましょう」です。
Rainbow Bridgeは、虹の橋という意味で、ペットが天国に行って渡る橋と言われています。いつの日か、また会う日まで、虹の橋の向こうで待っていてねという思いが込められています。姿は見えなくても、虹の橋を渡ったペットがいつも心の中にいると思うと、悲しみも癒えていくように感じます。

My lilone ,you gone from this world too soon.
私の小さな愛おしい子、この世からいなくなるのが早すぎる。という意味です。
思っていたよりも早く死んでしまってとても悲しいという気持ちです。

your my best friends forever. I remember your face in my memories.
1番目のワードは「私にとってあなたはずーっと最高の友達です。」2番目のワードは「私の記憶の中であなたの顔を思い出します。」
とにかくペットは大事な友達であり家族で常に大切な存在であるという意味を込めて。

We love you. We played a lot.. love you. Forever with me
ずっと一緒という意味です。この世では一緒にいられる期間は限られているが、心はずっと一緒だよということを伝えたい。
家族として一緒に過ごせる期間は限られているが、永遠に一緒にいたいという気持ちです。

Thank you for your life. You are the love of my life! You’re my everything. I love you forever.
“生まれてくれてありがとう。人生であなたが一番大切なのよ!私にとってあなたが全てだよ。永遠に愛してる.
あなたに出会えて本当に良かった。あなたは私の宝物。ずっと大好き。
” 人が人に想いを寄せる言葉と同じだ、ペットに対する想いも何一つ変わらないものだと改めて感じた言葉です。

Before you get a dog, you can’t quite imagine what living with one might be like. Afterward, you can’t imagine living any other way.
あなたが犬を飼う前は、犬との生活がどんなものであるかは全く想像できない。犬を飼った後は、それ以外の生活を想像することはできない。
初めて犬を飼った時、初めての事ばかりで戸惑いながらも、散歩をしたり、一緒に寝たり、充実した時間を送ることが出来ていたな…と思い出しました。

Dogs love their friends and bite their enemies, quite unlike people, who are incapable of pure love and always have to mix love and hate.
純粋に愛することができず、常に愛と憎しみを混ぜ合わせなければならない人間とは全く異なり、犬は友達を愛して敵を噛む。
“簡単で単純なはずなのに、人間は難しく考えてしまいますね。
喜びや悲しむなどの感情は犬と同じようにあるはずなのに、嫉妬や妬みという犬にはないような感情が混じることで人間を複雑にしているのかもしれないなと思いました。

There are no goodbyes for us. Wherever you are, you will always be in my heart.
“私たちに別れは無い。どこにいても、あなたはいつも私の心の中にいる。
(50文字以下でエラーになってしまいますが、文字を足して数を増やすのも冗長で躊躇われたため、補足で埋めさせていただきました)
” Youtubeの英語圏の動画でペットとの別れの際に使われていたのを見て、素敵だと思いました。

Thank you for always standing by me. You always make me happy.
意訳になりますが、いつもわたしのそばにいてくれてありがとう。あなたはわたしを幸せにしてくれます、です。
毎日そばにいられる、というだけのことが一番大切なので、一緒に居られる毎日が幸せだと伝えたいです

『Forever in my Heat.』『You will always be with us.』
『永遠に私の心にいるよ』『いつもまでも私たちと一緒だよ。一緒に過ごした記憶や時間はいつまでも消えないよ』
愛犬へのこれまでありがとうをこめて。いつまでも一緒と思うと気持ちがあたたかくなります。

Dear my lil fluffy ball, my life is too long without you, thinking of you in the special place in the cloud, I won’t forget the time we had together.
私の小さな毛玉ちゃん。あなたなしでの人生はとても長いものです。あなたが雲のむこうの特別な場所にいると信じています。あなたと過ごした時間を忘れません。
自分より先に先立たれてしまったペットを思って、良い思い出を忘れないと言う誓いです。

I’ll hold you in my heart till I can hold you in my arms.
わたしはあなたのことをこの腕で抱きしめることができるまで、わたしの心の中であなたのことを抱きしめます。
亡くなった別れは悲しいものですが、それはひとときの別れで、いつか天国で再会しましょうという思いを込めた言葉です。

No one can take your place in the world.
日本語訳で「この世の中にあなたの代わりはいない」という意味です。
“インスタでも他のかわいい子達を見て癒やされていますが、ちょっとした模様の違いや仕草、なかなか大人しく抱っこさせてくれないなど、やっぱり自分の子が一番かわいく、この子の代わりはどの子にも代わりは務まらないなと実感しました。

No one can take your place in the world
Will all my love
I am very glad to meet you
Thank you for your love.
I’m so happy to have gotten to know you.
” “この世の中にあなたのかわりはいない。
愛を込めて。
あなたに逢えてとてもうれしい。
あなたの愛に感謝。
あなたにめぐり逢えてよかった。
” “ずっと一緒に過ごしてきて家族の一員となってみんなで成長してきたペットへ
最後に愛の言葉をたくさん注いで送り出してあげたいと思いました。

Life with you, long and short, was very nice. You were my treasure, who was always close to me when I was sad.
長くも短い君との生活はとても素敵だった。僕が悲しい時にはいつも寄り添ってくれていた君は僕の宝物だった。
いろんなことがありましたが、君は私の大切なパートナーだったんだと思うと宝物にしか思えない。

I was so happy to see you. I love your eyes, ears, tale ,and all. I love you forever.
私はあなたに会えて幸せでした。私はあなたの目、耳、しっぽ、そして全部を愛しています。私はあなたを永遠に愛しています。
犬に出会えて幸せだったこと。犬の目や耳、しっぽ、全てが愛おしくて、永遠に愛していること。

Thank you for joining our family and always being there for us.
We’re so happy that we met.
” “私達の家族になってくれて、そしていつも私達と一緒にいてくれて、ありがとう。
あなたと出会うことができて本当に嬉しい。
” ペットと暮らし楽しく甘い時間を過ごしている人(過ごしてきた人)なら、言葉にせずとも必ず思うことだと思います。

so sweet heart, very very sweet heart, I cannot live without you like a suger.
愛らしいあなた、本当に心の友、あなたとこれからもいつまでも一緒に暮らしたい。甘い可愛らしいあなたへ。
共に暮らすペットへの思いと愛、友情を表現した言葉。

タイトルとURLをコピーしました